プロダクト

素材感を生かした桜あったか椀

桜あったか椀は国産の桜の木を少し厚めにくり抜いたシンプルな形のお椀です。

天縁の部分や底の部分を少し厚めにくり抜くことで衝撃にも強くなり、素朴で優しい印象を与えてくれます。

高台の中は少し丸みをつける事で器がより持ちやすくなっており、ごはん椀としても使いやすいデザインにこだわりました。

サイズは2サイズ展開しており、スタッキングも良く、ご家族で揃えていただいたり、夫婦椀としてもプレゼントにも最適です。

塗り方は木目を生かす、山中漆器の特徴の一つである拭き漆仕上げになっており、数年お使いいただくと塗りが剝がれてくることもありますが、弊社で塗り直しも行っておりますので気軽にお使いいただけますと嬉しく思います。

桜あったか椀 – 浅田漆器工芸オンラインショップ (asada-shikki.com)

Related posts

うつろいシリーズ誕生秘話②

Asada

叢雲塗の万年筆

Asada

一部商品値上げについてのお知らせ

Asada