その他プロダクト

古代菊彫シリーズに代わる代替商品について

こんにちは、浅田明彦です。

ジメジメとした日にちが続いていますが、いかがお過ごしでしょうか?

約30年続いた古代菊彫シリーズですが、ノミ目を作る職人がお亡くなりになられた為、新たなデザインとして

下記のようなお盆を制作いたしました。

ノミ目を無くし、横から持ちやすい取っ手を付けて、お盆の段の部分をフラットにして器やお料理を盛りつける箇所を広くしました。

8種類あった古代菊彫ですが、下記の商品は完全に廃盤になります。

  • 16.0 古代菊彫 小判トレー
  • 16.0 古代菊彫 コーヒートレー
  • 14.0 古代菊彫 コーヒートレー
  • 14.0 古代菊彫 胴張膳
  • 12.0 古代菊彫 胴張膳

これから始まるお盆については下記のような商品名に変わります。

  • 14.0 胴張盆 拭漆
  • 13.0 胴張盆 拭漆
  • 10.5 おもてなし盆 拭漆

商品に関するお問い合わせは下記までお願い致します。

古代菊彫胴張盆
古代菊彫に代わる 新たなお盆

Related posts

2019グッドデザイン賞受賞作品

Asada

漆器の修理について

Asada

博多阪急 伝えていきたい日本の美意識NeoJAPAN

Asada