News

全国伝統的工芸品公募展 内閣総理大臣賞

むらくもカップ 朱・白

こちらは2019年度全国伝統的工芸品公募展で内閣総理大臣賞を受賞したむらくもカップです。叢雲塗は漆を塗り、固まらないうちに和ろうそくの煤を付ける変わり塗の技法です。模様は一つ一つ異なり、同じ模様のカップはありません。

以下審査講評です。

ゆらめく炎の表情と色合いは、主張しすぎず飽きのこないデザインで、適度な薄挽きの木地は、手に持った時の使用感が魅力的である。使ってみたいと思わせる質感とシャープなデザインが現代生活に合うと評価され、選定された。

Related posts

漆器の修理について

Asada

山中の挽物木地

Asada

叢雲塗の万年筆

Asada